SSブログ

北斗晶の余命は嘘だった?おかしいと話題に末期の可能性が浮上 [芸能Line]

連日、世間に北斗晶さんの乳がん
乳がん自体は手術で取り除いたものの

実際には、リンパ節まで乳がんは
進行していて記者会見では

余命としては5年後の生存率は
50%と報告。

しかしネットでは余命は嘘で
おかしいと話題になっています。

本当は末期ではないのかと・・・・。

今回はそこにフォーカスしましょう。

【スポンサーリンク】






北斗晶の余命は嘘


テレビで観る事がないってほど
活躍されていた

北斗晶さんが突如、乳がんを報告
自身では毎年のように

健康診断、マンモグラフィー
エコー検査を受けていたにも

関わらず発覚した。

発覚したのがたまたま
乳がんのしこりの模型を

触って自分のしこりに
違和感を感じて精密検査・・


その結果、乳がんだと分かった。

しかも
かなり進行をしていたというから
本人もビックリでしょう。

それから、入院し摘出手術し
なんとか乳がんの細胞は

取り除けた。

だが、進行は思っていたより
進行しており

右胸の脇あたりのリンパ節にまで
移っているという

リンパ節にまで流れているとなると
全身にがん細胞が行き渡る事を

意味します。

緊急で記者会見を開き
今からは、薬で進行を抑えている事

生存確率について語った。

この時5年後までの確率は
50パーセントと報告。

これにネットでは疑問が残った

リンパ節に転移した本当は
レベル4まで進行しているんじゃ・・

と議論になりレベル4まで行くと
37パーセントとなり

末期の可能性があるという。

【スポンサーリンク】






北斗晶の余命は末期


北斗晶さんは、ハートが強いので
世間や周りを心配させない為に

あえてレベル3に近いレベル2だと
表現したが

実際には末期の可能性があり
しかも
リンパ転移となると

他の臓器もがん細胞が
暴走するかもしれない

この記者会見には多くの人が
疑問に思ってしまった

ただ本当の事は佐々木しか
わからない事です。

早く元気な北斗晶さんを
テレビでもう一度観たいですよね。

ここまでくると神頼みですが
祈るしかありません。

しかし

毎年、検査を受けていても
わからないものですね。

しっかりと信用できる病院で
検査受けたほうが

後々、後悔しないかもな・・・。

【スポンサーリンク】





コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます